山形県

【インバウンド新規事業担当者募集】パワースポット出羽三山を舞台にしたニューノーマル時代の新しい旅のカタチをつくる!

株式会社めぐるん

Back to nature, back to yourself

コロナでインバウンド需要は激減しましたが、日本古来の精神文化や哲学に興味をもつ外国人はむしろ増えています。afterコロナの世界に向けて出羽三山や山伏文化に触れる新しい事業で地域を活性化しませんか。

このプロジェクトについて

「西の伊勢参り、東の奥参り」
古くより、西の伊勢神宮に詣でることを「西の伊勢参り」、東の出羽三山に詣でることを「東の奥参り」と称し、双方を詣でることは重要な人生儀礼のひとつとされておりました。千四百年以上前に蜂子皇子によって開かれた出羽三山は、羽黒山・月山・湯殿山から成り、羽黒山の出羽三山神社には、これら三山の神々が合祀されております。古来より、古修験道の行場として知られ、「擬死再生(ぎしさいせい・一度死んで再びよみがえること)」をはたす霊山として人々から信仰されています。

実は海外からもこの出羽三山は注目されており、Spiritual but not religious(SBNR)と表される、精神性の豊かさを求めるが宗教ではない、という考え方の広まりもあって、山形県鶴岡市にある出羽三山(月山、羽黒山、湯殿山)に世界からの注目が集まっています。

株式会社めぐるんは、外国人向けに出羽三山における山伏修行プログラム「Yamabushido」を提供してきましたが、2020年からの新型コロナウィルスの影響で、外国人が訪れることができなくなってしまいました。しかし、出羽三山の精神文化に興味のある外国人からの問い合わせは途絶えてはいません。アフターコロナの世界で多くの外国人に出羽三山を訪れ、日本古来の文化に触れてもらうために、ニューノーマル時代に向けた新しいインバウンドツーリズムを立ち上げます。

今、どのようなことが求められているのか、どのように情報発信を行えばよいのか、ニュージーランド人で山伏でもあるスーパーイザーとともに事業をつくり、PR戦略から世界の旅行代理店へのマーケティングやセールスを行います。

▶出羽三山神社
http://www.dewasanzan.jp/publics/index/108/

私たちはこんなチームです

幸せで持続可能な地域社会の実現を目指す

出羽三山の自然、文化を次の時代につなげていくために、
Yamabushidoをはじめとしたプログラムを通して地域課題の解決を目指します。
地域を元気にする血液は、お金だけではなく、「お互いさま精神」の交換と、物々交換。
この3つを地域にめぐらせ、小さな渦をたくさん作っていきます。

小さな渦は、やがてつながり、地域を元気にする大きなうねりへ
めざすのは、自分の子どもや孫も「ここで生きていきたい」と思える幸せで持続可能な地域をつくること。

地方自治体、企業、NPOと連携しながら、地域の一員として共に考え行動し、市民参加を促し、人・金・モノをめぐらせ新しいしくみや仕事を生みだす原動力になります。

加藤丈晴
出羽三山 羽黒山伏 先達 山伏名丈哲
株式会社めぐるん 代表取締役

インターン生へのメッセージ

Project Leader/Tim Bunting

10年以上前に来日し、山形県庄内地方の歴史、伝統、精神文化などの魅力に惹かれ、今も酒田市に住んでいます。
今回のプロジェクトでは、日本人だけではなく多くの海外の人を惹き付ける出羽三山の魅力を伝えるため、アフターコロナの時代に合わせた「solo retreat」ツーリズム事業の立ち上げを、私の右腕として企画・実施してくれる人をお待ちしています。
英語が得意な方や、日本の伝統文化に興味がある方、サスティナブルな地域づくりに関心がある方、ぜひ一緒にプロジェクトを前に進めましょう!

プロフィール・・・Tim Bunting is a certified Yamabushi with more than a decade of experience in Yamagata living near the Dewa Sanzan. Originally from New Zealand, the self-professed nature lover spent many of his formative years in the great outdoors, and truly feels at home amongst the vast forests, sprawling rice fields, and mountains of Yamagata Prefecture.

For Tim, the Dewa Sanzan holds a special importance as a place to get away from the real world, and back to a simpler time, that he believes is something that could benefit people from the world over. Tim’s interests include Japanese history and culture (he is the curator of dewasanzan.com), coffee, photography, music, and sports such as cricket and rugby.

団体概要
株式会社めぐるん
設立 2011年
代表者名 加藤丈晴
従業員数 3名
WEBhttps://megurun.com/
住所
テーマ
文化・伝統産業/観光・おもてなし
職種
企画・商品開発/新規事業
仕事内容
【Step1】出羽三山に関するリサーチとインタビュー
出羽三山、山伏等に関するリサーチを行います。また、神社や門前町、宿坊、山伏の人たちへのインタビューを通して理解を深めます。どのようなポイントが海外の方や日本に在住する外国人に響くのか、何をアピールするべきなのかデザイン思考やカスタマージャーニーの考え方を使って深めていきます。

【Step2】新規事業企画立案
Step1で設計した外国人にアピールすべきポイントを整理し、新型コロナウィルスの影響で、海外からの団体顧客を迎えられない状況に合わせた新規事業「ソロリトリート」の事業企画をつくります。顧客ターゲット、コンテンツ制作、プライシング等すべてをお任せします。この期間に希望により1~2度現地を訪れて頂く予定です。

リトリートとは(英語)
https://en.wikipedia.org/wiki/Retreat_(spiritual)

【Step3】PR戦略実施とセールス
Step2でつくりあげた新規事業のマーケティングを行い、インスタグラム、フェイスブック等のSNS発信を英語で仕掛けます。また、海外の旅行代理店へのセールスもスーパーバイザーとともに実施します。
期待する成果
・インバウンド新規事業の立案、マーケティング
・SNS、動画などでの発信
・海外の旅行代理店へのセールス、受注
得られる経験
・日本の歴史、伝統、文化を海外に発信する経験
・ビジネスの手法で、持続可能な地域を目指すための企画立案と実行をする経験
・サスティナブルツーリズム、SDGsの考え方を取り入れた地域活性化に携わる経験
・英語で仕事を行う経験(スーパーバイザーはニュージーランド人です)
対象となる人
・新規事業の立ち上げに関心がある人
・ニューノーマル時代の新しいツーリズムをつくってみたい人
・サスティナブルツーリズム、SDGsに関心がある人
・商品のブランディングや、キャッチコピー作成などの広告広報に興味がある人
・アイデアを形にし、実行することができる人
・英語でインターンシップを行ってみたい人

*スーパーバイザーは日本語も堪能ですが、外部アドバイザーとのやりとりや顧客へのインタビューは英語、広報も英語での発信になるので、英語に苦手意識が無い方が望ましいです。
活動条件
【期間と頻度】
2022年2月上旬(テスト終了後)〜3月末。週5日で一日2〜3時間程度。全体で約160時間を想定していますが、期間や頻度については相談に応じます。
【参加条件】
自分用のパソコン、Wi-Fi環境が整っていること。
活動場所
基本的にはオンラインで行いますが、期間中1~2回現地に来ていただくことがあります。
事前課題
出羽三山に関する事前リサーチ業務があります。エントリーの際に詳細をお知らせします。

ENTRY

地域ベンチャー留学にエントリーする

エントリーページへ
Back to top