愛知県

マーケティング部隊を立ち上げる【CMO募集!】新市場を創るゴリッゴリのマーケティング超実践プロジェクト!

株式会社羽根田商会

CMO(チーフマーケティングオフィサー)になろう!

大変革期の自動車産業の中で、生産財を専門的に扱う技術商社が、フロンティア獲得に向けて動き出した!新事業を作るためのマーケティング責任者を大募集!

このプロジェクトについて

◆日本のものづくりを支えてきた自動車産業の大転換期
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自動車産業は環境問題への対応によってEV化が進み、エンジンが不要になるなど、大きな変化を迫られつつあります。
愛知県に本社を置く羽根田商会は、ものづくりに使用する工具、道具、設備などを扱う「生産財専門商社」として「日本と世界のものづくりを支える」「お客様の喜ぶ顔を見る」を経営理念としています。

特に主力商品である切削工具は、エンジンの加工に多く使われており、EV化の大きな流れの中ではビジネスが縮小すると予想されています。このような状況において、今後どのようにお客様を支援するかが大きな課題となっています。

日本は生産年齢人口も減少しつつあり、日本のものづくりを支えるために、生産財専門商社である羽根田商会は、今後どの産業でどのようなビジネスをすれば成長することができるのかを考えなければなりません。


◆CMO(チーフマーケティングオフィサー)を募集!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そこで今回のプロジェクトは、業界の情勢と羽根田商会が持つリソースをもとに、「顧客への実地調査」を行い、何が必要とされているかを明確にしたうえで、羽根田商会の進むべき方向を定め、営業戦略を策定、提案するプロジェクトです。

時代を先取り、常に新しい価値を生み出し続けるためにも、マーケティング部門を立ち上げ、一緒になって自動車産業の未来を創っていく、想いある学生を募集します!

私たちはこんなチームです

お客様の喜ぶ顔をみよう

創業70周年の老舗専門商社です。商社で培ったノウハウとネットワークを駆使し、お客様の様々な「困った!」を解決することが私達の仕事です。

「ありがとう、助かったよ」などのお客様からの声が、私達の原動力です。

主な取引先は、トヨタ自動車、デンソー、アイシン精機など自動車業界関連の大手メーカーとなります。今後も様々な業界を開拓し、「お客様の身になった提案営業」を行います。
羽根田商会の成長は止まりません!

インターン生へのメッセージ

代表取締役/佐藤 祐一

皆さんのアイディアや調査結果が、今後の羽根田商会のビジネスを大きく左右すると言っても過言ではありません。

様々な視点、あらゆる可能性から物事を見極めて今回のインターンシップに挑戦をしてください。ここでやり遂げた経験は、社会人になるにあたってもかけがえのない経験になると思います。

「挑戦したい」という声を私達は全力でサポートします!

プロフィール・・・・1961年8月名古屋で生まれる
・学生時代はバスケットボール部のキャプテン
・1988年アメリカでMBAを修了
・1997年羽根田商会の代表取締役に就任
・2005年健康のためにランニングを始め、今では各地のフルマラソンに出場
・2017年~2021年愛知中小企業家同友会代表理事

団体概要
株式会社羽根田商会
設立 1951年2月11日
代表者名 佐藤 祐一
従業員数 103名
WEBhttp://www.haneda-shokai.co.jp/
住所 愛知県名古屋市中区大須3-40-12
テーマ
環境・エネルギー・バイオ/起業・経営支援
職種
企画・商品開発/マーケティング・広報
仕事内容
【Step1】事前知識の習得
まずは羽根田商会の経営理念や事業内容を深く理解していきましょう。羽根田商会の取扱い商材や専門用語についても勉強していきます。
そして、自動車関連や、ものづくり業界の現状把握と今後についてもリサーチを進めていきます。

【Step2】顧客への徹底的なヒアリングリサーチ
事前知識を一通りインストールした次は、営業部社員と実際のお客様の元に同行していきます。顧客訪問や電話によってお客様の声をヒアリングし、よりリアルな情報を収集していきましょう。情報の収集方法についても社員と共に考え議論して進めていきます。

【Step3】マーケティング情報を元にした戦略立案の策定
お客様からヒアリングして得られたリアルなニーズ情報を元に、対象となる業界の調査や分析を行い、戦略立案に入っていきます。取りまとめた情報や分析した内容を踏まえ、社員とのディスカッションを通して羽根田商会の未来を担う事業戦略を策定します。

【Step4】羽根田商会経営層への事業提案プレゼンテーション
いよいよ、創り上げた戦略提案書を元に、経営幹部への事業提案プレゼンテーションを行って頂きます。
経営層の判断の元、見事OKが出れば、実行へのフェーズへと入っていきます。

~ ここまでのステップで1ヵ月半程度の活動を予定しています ~

【Step5】戦略提案書の実行に向けて
せっかく自分で立案した戦略だから、ぜひ実現に向けて行動していきたい!そう想う学生のみなさんには、ぜひ次の段階に進んでいって頂ければと思います。
戦略の構想だけでなく、それを実現に向けて動かしていくことこそ、本当の意味でのCMOであり、実行力をもった本物のプロフェッショナルへと成長していけるのです。
期待する成果
◆新商品や新規顧客(新規分野)の開拓へのキッカケとなるようなリサーチと戦略提案書の策定
◆マーケティング部門を立ち上げるベース作り
(リサーチの方法や企画をまとめる方法の手順書の作成)
得られる経験
★顧客に体当たり的にヒアリングを行い、深いニーズを引き出していく超実践的なマーケティングの経験
★自分の考えやアイデアを戦略提案書に落とし込んでいく経験
★社長直下のプロジェクトとして、経営者の右腕として活動できる経験
★日本を支える自動車産業全体に関わる新たな活路を見出していく経験
対象となる人
●実践型のマーケティング活動を行ってみたい人
●行動することの重要性を理解している人
●様々なことに興味がある人
●自分の考えを、意見としてアウトプット出来る人
活動条件
【活動条件について】
◎オフラインの場合
3日~週5日
活動交通費…企業負担 交通費負担
宿泊:社宅を用意していますので、そこに入って頂けます。

◎オンライン(リモート)の場合
3日~週5日/1日8時間程度(要相談)
※インターネット環境(wifi等)は自ら確保お願いします

【定休日】
土・日・祝

【活動支援金】
・3万円支給

【参加条件】
・12月18日(土)に担当者と交流できるイベントがありますので、こちらのイベントへもご参加ください。
https://docs.google.com/forms/d/1JpFREgk-SCC4MrwSPSNlvrNZcpvwddo_hu5rwIBAZLI/edit
・このプロジェクトに参加の場合は、2月14日(月)の事前研修会と、3月18日(金)の事後研修会への参加が必須となります。(オンライン開催)
活動場所
株式会社羽根田商会本社、豊田営業所 またはオンライン
事前課題
ものづくりに関わる業界で、【自動化・省人化が求められる場所】について調べてください。書式の指定は特にありません。

ENTRY

地域ベンチャー留学にエントリーする

エントリーページへ
Back to top