秋田県

「小野建設ってどんな会社?」企業の魅力を発信するSNS戦略プロデューサー大募集!

株式会社小野建設

地域を作る建設会社の魅力をSNS、動画を駆使して若い世代に届ける!

・高校生や大学生に小野建設の魅力が伝わるSNSの広報戦略を作る
・建設業の魅力が伝わる動画の作成
・従業員の家族に向けた会社案内ツアーを企画立案する

このプロジェクトについて

昭和34年に創業した小野建設は県下でも高い作業技術力を持っており、長年の実績と経験から専門重機や熟練のオペレーターを必要とする大規模工場の解体やアスベスト除去作業といった他社では扱えない特殊な現場を得意としています。
また、グループ企業では、地域資源循環を促すリサイクル事業や、東北最大規模の観光イチゴ農園事業など、建設業の枠にとらわれない事業も別会社として県内でも先駆け積極的に仕掛けています。
これらの取り組みはすべて、『地元の人々のくらしに還元できる事業を行っていく』という強い信念のもとにおこなわれているものです。

このような強い想いを持つ小野建設。しかし会社の将来を担う若手の社員が少ないことや、「小野建設がどんなことをやっているのか」が地域の若い世代に知られていないことが大きな問題であります。

人口減少が進み企業の人材確保が課題となっている中、特に建設業に対するイメージは若者世代に悪影響をあたえ人材採用に苦戦しています。そんな中小野建設では今までインターンシップで来た大学生と一緒に会社の魅力が伝わる会社案内や魅力的な社員の掘り起こしを行った職人図鑑などの作成を通じ、人材採用に向けた取り組みを行ってきました。また会社自体としても高校生向けの企業博覧会に出展し高校生と交流する機会を作るなどしてきた結果、2020年の春に数年振りとなる新卒採用が決まりました。

こうした採用に向けた取り組みを行っている小野建設ですが、まだ手が付けられていないことがあります。それは会社の魅力や実際の仕事内容などを発信できていないこと。特にSNSなどを通じたWEBでの発信まで手が回っていないのが現状です。
実は今までのインターン生の取り組みから小野建設の面白さや魅力など発信するための素材が貯まってきています。しかしそれらを届けるための戦略や仕組みがまだしっかりと出来ていません。今後も若い世代に入社をして欲しい小野建設。そのためには若者に届く形、特にSNSを通じた会社の魅力発信をしていかなければならないと考えています。

そこで今回のインターンシップでは若者に「小野建設ってこんな会社だ!」が伝わるようなSNSのプロモーション戦略とプロモーション動画の制作を共に挑戦する学生を募集します。

私たちはこんなチームです

地域に誇れるふるさとを作る

株式会社小野建設は、秋田県羽後町で昭和34年に創業した建築・土木・解体を行う総合建設会社です。時代が変化していく中、資源循環を地域で行うための廃棄物処理・リサイクル・再生エネルギー事業などおこなう「有限会社クリーンカンパニー」の設立し小野建設と連携した地産資源循環を目指しています。

また、東北最大規模を誇るいちご狩り観光農園「農事組合法人こまち野」を設立、地域で3世代が楽しめる場づくりもおこない新しい農業のカタチにもチャレンジしています。

創業60年余続く建設会社として、子供たちに誇れる「ふるさと」をつくりたいと、地域のクリーンアップやカーブミラー清掃、地域行事への参加など地域の社会貢献活動へも取組みし、ふるさとの幸せを創造しています。

インターン生へのメッセージ

取締役副社長/小野人平

私たち小野建設の仕事は『子供たちに誇れる“ふるさと”をつくる』事です。グループ会社や地元企業、行政を巻き込みながら仕事をしております。地元の未来を考える時、すごく頼りになるのが自慢の社員です。笑顔と ありがとう を大切にして夢に向かって成長する。そして社員一人ひとりが輝ける会社、そんな会社を目指しております。
秋田の田舎で、楽しい時間を過ごしましょう。

当社の特徴
一つ、秋田の田舎にある、地元が超大好きな会社です!
一つ、社長は地元が大好きな、変わったおじさんです!
一つ、公共工事と民間工事を軸に“資源”が活きる仕事をします!

仕事の楽しさと大切さを共有する時間一緒に過ごしましょう!

プロフィール・・・

団体概要
株式会社小野建設
設立 1959年
代表者名 代表取締役/小野雅敏
従業員数 47名
WEBhttp://a-onoken.com/
住所 秋田県雄勝郡羽後町新町字最上山7-1
テーマ
PR・メディア/建築・住・リノベーション
職種
マーケティング・広報/編集・ライティング
仕事内容
Step1
・小野建設の会社と業務内容を実際の現場を見て理解する
・会社が今まで行ってきた取り組みや、どのような情報を発信したいかを担当者からヒアリング
・高校生・大学生へ向けた効果的なSNS運用についての検討
・従業員の家族に向けた会社案内ツアーとプロモーション動画のテーマを決める

Step2
・今後発信する情報を整理し提案し、フィードバックをもらう
・提案を踏まえ、SNSで発信するための内容を準備と発信
・動画制作の準備・撮影
・従業員の家族に向けた会社案内ツアーの計画立案

Step3
・進捗状況を踏まえ、受け入れ担当者と随時ミーティングを行い、具体的なゴールを再確認する
・実際にSNSの発信を行いつつ、今後の若い世代に情報を届けるためのプロモーション戦略の立案
・今後も継続して情報を発信できるような仕組みとマニュアル作成
・会社案内ツアーの準備

Step4
・採用に向けたプロモーション戦略の提出と引き継ぎ資料の作成
・動画の編集と完成した動画を随時SNSへと投稿し、反応を基に見せ方の改善提案
・会社案内ツアーの実施
・成果報告会に向けた資料作成
・報告会の実施

※日々の活動をSNSで発信
期待する成果
高校生・大学生に向けたSNSのプロモーション戦略の作成
小野建設のプロモーション動画が作成される(2~3本)
継続的にSNSで情報発信できる仕組みが作られる
従業員の家族に向けた会社案内ツアーの実施
得られる経験
・建設会社という地域に深く関わる仕事を実際に知り理解する経験
・ターゲットに対して有効な広報を考え実践する経験
・情報収集および編集するスキルを身に付ける経験
・「採用する」側の考えを知る経験
対象となる人
・アクティブで何にでもチャレンジしてみたい人
・初めての場所や環境に飛び込んでみたい人
・SNS(Facebook,Instagram、Twitterなど)を日常的に使用している人
・コミュニケーションが丁寧にとれる人
活動条件
【期間】
令和元年2月下旬~4月上旬の期間で1ヶ月程度
【活動頻度】
週5日勤務(基本、土日休み) ※土日勤務した場合は、平日に休日振替

【活動時間】9:00~17:00(活動状況により多少前後する場合あり)

【宿泊先】町内の宿泊施設または空家
(空家にて宿泊の場合、他のインターン生と共同生活になります)
活動場所
株式会社小野建設(秋田県雄勝郡羽後町新町字最上山7-1)、工事作業の現場など
事前課題
あり(面談時に説明します)

ENTRY

地域ベンチャー留学にエントリーする

エントリーページへ
Back to top